家に帰って家族を愛した時代

 

最初に台本を書いてコントをやったのは

 

小学4年か5年のお楽しみ会。

 

僕は作者である故に

 

「回し役」だから

 

いかりや長介役。

 

 

 

でも残りみんなは

 

誰もが「彼」になりたかった。

 

 

続きを読む 0 コメント

行動自粛!コロナのおかげを考えてみよう!

 

 

東京都はじめ首都圏では

 

新型コロナウイルスの蔓延を

 

阻止するために

 

土日の外出自粛を打ち出した。

 

 

それに伴いイベント中止

 

デパートの営業自粛

 

店舗の営業時間短縮など

 

様々なことが起きて

 

ついに買い占めも起きはじめてる

 

 

 

それら「負」の出来事として

 

捉えるとして

 

じゃぁコロナウイルスにより

 

何か良い事は起きてないのか??

 

 

 

続きを読む 0 コメント

不謹慎力!!

 

世の中なんか暗くない??

 

オリンピックも延期でしょ??

 

でさ気になるのは聖火。。

 

あれ燃やし続けるの??

 

 

続きを読む 0 コメント

経る時

 

 

大きな地震が来ようが

 

津波が来ようが

 

新たなウイルスが世界を席巻しようが

続きを読む 0 コメント

盗作してくれてありがとう


僕は東日本大震災ボランティア活動的な事

やって来てて

ボランティア活動は終了しているんだけど

遊びにはチョイチョイ来てて

今も石巻にいます

続きを読む 0 コメント

災害に備えて出来る事を・・

 

災害は忘れる前にやってくる時代

 

さぁ何を準備しておくべきか?!

 

 

電気 ガスが途絶えた時

 

何ができるのか??

 

 

そうだ!

 

炭火を起こそう!!

 

 

 

で!!

 

(≧▽≦)

 

 

続きを読む 0 コメント

灯りを付けましょ世の中に!~あなたが一番欲しかったもの~

 

 

「灯りを付けましょ賑やかに!」

 

 

時節柄様々思う事もあろうかと思いますが

 

キャンセルされる方にも応じ

 

ご参加いただく方にも何度かの

 

手洗い 消毒をお願いし

 

 

お雛祭りイベント無事開催しました。

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

ついに完成!!



本日は雛祭りで

何故かオッサンの僕も

雛祭りをある場所でやったんだけど

その事は後日にして


その雛祭り終えて帰りに

ホームセンターで重量ブロック買い込んで


いよいよ始めたのが。。。。





続きを読む 0 コメント

レンガのように硬い落雁?


昨夜

落雁作りが完結して


続きを読む 0 コメント

コロナウイルスへの床屋のまさにキラーコンテンツ!

 

 

 

今朝も通勤途中のドラッグストアには

 

すでに7:00過ぎに長蛇の列・・

 

不安だよね・・

 

でもね

 

 

正しく怖がる

 

ってブログ書いてさ・・・クリック

 

 

では どう正しく怖がる取り組みを

 

僕はしてるかと言えば

 

 

続きを読む 0 コメント

春だから新作入荷!

 

 

先日 お店終業間近に

 

「こんばんわ~」って

 

来たのは・・

 

 

続きを読む 0 コメント

あの人たちがやってきた!YAH!YAH!YAH!

 

 

僕の店は床屋ですけど

 

住んでる家は奥さんが営む

 

 

アンチエイジングベジキュイジーヌ

 

ハレノヒ食堂 ☜クリック

 

 

という1日1組限定の

 

完全予約制のレストランなんです。

 

 

昨日はそこに・・・

 

 

続きを読む 0 コメント

今日はオーナーからスタッフに



今日はオーナーからスタッフに

ゲストをお迎えに向かっています。





続きを読む 0 コメント

いつか来た道・・人にやさしく

 

 

新型コロナウイルスの蔓延。。

 

僕のつたない知識では

 

どうやらこのコロナウイルスが

 

もたらすものは基本的にはそう

 

大事な病気じゃないようだ

 

基本多くの人が症状として

 

現れるのは「風邪」なんだろう。

 

 

 

そう

 

ただの風邪!

 

あえて言おう

 

風邪なんだよ!!

 

 

それさえ現れないで

 

治癒することの方が多いんだ

 

(うつしちゃうけどね) 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

答えはあるが正解はない



日々

目の前のゲストの想いに

「応え」るべく

「答え」をハサミで創り出す


でもその答えは〇〇ではない・・

 

 

続きを読む 0 コメント

渋滞。。。

続きを読む 0 コメント

今宵も。。

続きを読む 0 コメント

Ann総決起集会@4月12日渋谷Eggman

 

 

 

 

去年 あと一歩

 

指をかけていたけど

 

引きずり込みきれなかった

 

ドイツへの切符をかけた

 

このライブコンテストでの優勝。

 

 

続きを読む 0 コメント

パーティ!!!

続きを読む 0 コメント

「F」ather 「A」nd 「M」other 「I」 「L」ove 「Y」ou

 

 

この月曜火曜

 

予定が二転三転して(;^ω^)

 

 

28日が義母の誕生日

 

本当はその日にお祝いする予定が

 

紆余曲折経て月曜夜にここに

 

いきました

 

 

 

続きを読む 0 コメント

GOD SAVE THE ROCK'N'ROLL 託していただいた想いの金額



区切り。。。

そう それは確かに致し方ない

10年で「それ」は来ると思ってた。


続きを読む 0 コメント

変化したいなら後悔をしろ!?

 

 

 

後悔のない人生

 

悔いなく生きる

 

悔いのないように頑張ろう

 

後悔先に立たず

 

 

 

後悔を誰もが恐れる。。

 

 

 

それは何故か??

続きを読む 0 コメント

お詣り


昨日今日は珍しくガチガチの予定もなく

(あったけど諸般の事情でなくなって)


今日はこちらに




続きを読む 0 コメント

坂森美佐子様からのリクエスト

 

 

髪型を変えたら

 

 

 

続きを読む 0 コメント

同じ釜の飯を食ってない仲

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メニュー ・ブログ ご予約・アクセス ・駅からのアクセス ・お問い合わせ  ・おまけんです

GOD SAVE THE ROCK'N'ROLL主意書 ・HOME

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む 0 コメント

姿勢



姿勢ってのが何においても

大切なんだな。。

そう感じた時間でした


続きを読む 0 コメント

障がい者という「労働力」を使い倒せ!

働き方改革などと

 

この人が言うけど

 

 

 

アンタらの方もなんとかせぇ~よ!

 

 

 

 

 

ある意味「睡眠労働」

 

斬新な改革だね。

 

続きを読む 0 コメント

期待しない女に期待する男

 

 

それが偶然にせよ必然にせよ

 

出会いから人は広がっていくもので・・

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

「植松」を生む方法 勝つ方法

 

 

相模原やまゆり園事件の公判が

 

今日も行われるけど

 

裁判中に不規則行動をした植松は

 

出廷するのかな?

 

 

昨日のブログ・・クリック

 

正直 こんな重たいテーマましてや

 

理美容師ブログで書いて読む人なんて

 

いないだろう・・でもこういうのを書く事

 

叫ぶことが理美容師で在る前に

 

「人」「俺」でいたい僕としては

 

書かざるをえなかった。。

 

 

そしたら思いの外の反響やコメントもいただけた

 

 

 

 

僕は常々「インターネット」は

 

公器・・公の物 公共のモノであると

 

考えてて テメーの店の繁栄や繁盛

 

優位性を訴えるだけの道具にはしてはいけない

 

ちゃんと「社会」というものに対して

 

それを使う「責任」があるモノ

 

持つべきものと考えている。

 

 

だから原発の事も書くし災害ボランティアの事も

 

書き続けてる。

 

 

 

そんな中 この相模原やまゆり園事件についても

 

地元で起きた事件であるのと同時に

 

僕の従弟にもいわゆる「障がい者」がいる

 

やまゆり園や地元の「施設」にも縁はあった

 

歳もさほど離れてない彼とは

 

同じ小学校にも通ってた時期もあり

 

子どもながらにそこで感じていたことも

 

子どもの時からあった。

 

 

 

 

昨日の記事を上げたら

 

日本の反対側 ブラジルからこんな

 

メッセージをいただけた

 

頂いたのは 大岩ピレス俶子さん

 

 

かつてオーブのゲストで

 

今はブラジルに暮らす

 

コンテンポラリーダンサー。

 

 

 

オーブゲストでバレエダンサーと言って

 

あって思った方は凄い

 

彼女はこのMVで踊る方で

 

この時の髪を僕がやらせていただいた

 

 

続きを読む 0 コメント

相模原やまゆり園事件裁判~僕らの本質 社会の本質

 

 

このブログは1月8日

 

早朝に書いている。

 

 

このブログはもはや「理美容師ブログ」ではなく

 

僕の想いをただ書き殴る内容です

 

 

このブログ。。

 

障がい者施設「津久井やまゆり園事件」について

 

です。

 

 

 

被告・植松容疑者が今日の裁判で何を語るか?

 

凄く注目されてるけど

 

今報道で聞こえてくるのは

 

今までの言動をまとめた内容ばかりで

 

彼が今何を思い何を語るかは

 

今日の夜 仕事終わってからでしか

 

僕は知ることは出来ない。

 

 

 

 

 

植松容疑者は

 

「障がい者は不幸しか生まない

 意思の疎通が図れない者は排除すべき

 だから社会にいるべきではない」

 

そう一貫して言い続けてる

 

それに対し「社会」は

 

酷いとか 常軌を逸してるとか

 

赦されない 命を選別する権利はない

 

等と言っている。

 

 

 

でも思う・・

 

果たして「社会」は本当にそうなんだろうか?

 

妊娠時の羊水検査や

 

遺伝子を調べての障害の有無の可能性による

 

中絶。

 

これは「選別」ではないのか?

 

まだ生まれてなく 

 

障がいの「可能性」という

 

グレーな状態での「選別」を

 

法律も「社会」も一定範囲で容認していないか?

 

 

何故その可能性で「中絶」する?

 

そこに それを容認してる「社会の通念」は

 

 

 

「障がいを持って生まれた子どもは不幸である」

 

「障がいを持つ子どもを育てるのは大変である」

 

「障がいを持つ人へ『社会』は未成熟である」

 

 

 

そういう「観念・通念」が

 

底辺にあるからじゃないのか?

 

これらは植松と同じ思考じゃないのか?

 

 

*中絶した方を批難しているわけではないです

  当事者の方々は各々苦悩の末の選択だと思います

 ただそこに関わらず過ごしてる方々の関心の在り様を 

 問うているのです。

 

 

そう言う論陣を張ると

 

「障がいを持っていても 前向きに生きてる人も

 笑顔を与えてくれる障がい者も 大切な事を

 教えてくれる障がい者も沢山います!」

 

ってサイドが生まれる。

 

 

僕はこの考えも「選別」に感じる

 

 

 

 

前向きでない障がい者もいる

 

クソみたいな性格の奴だっている

 

笑顔なんて振りまかないし

 

なんも教えてくれない人もいる

 

それでイイじゃん。

 

 

なんなら「そういう」障がい者でなかったら

 

そういう人たちは何ていうのだろう?

 

 

 

 

人ってそう言うものじゃない?

 

障がいの有無でなく人ってさ

 

イイ奴もいればヤな奴もいる

 

それなのに なんか勝手に被せてるのって

 

「社会」に多くない?

 

 

 

僕はよく東北の仮設住宅でもNHKのインタビューでも

 

こう言ったものだ

 

「被災者=可哀想=けなげに肩を組んでみんなで

 絆結んで耐え忍んでる・・んなワケないじゃん

 イイ人はイイ人 クズはクズのまま

 震災受けてイイ人がクズに クズがイイ人に

 そういう事もあったでしょう

 ここにいる人たちは 「普通の人」ですよ

 訳わかんない感情押し付けてはめ込んでるのは 

 僕らなんですよ」・・・放送されない訳だ(笑)

 

 

 

 

人は「選別」を実はしてるんだ

 

植松のように

 

 

 

 

話が飛ぶけど

 

イラクの英雄の軍司令官を

 

アメリカが爆撃で殺害した。

 

今 世界は緊張状態だ。

 

 

何故 アメリカはトランプ大統領は

 

イラクの司令官を殺害した?

 

 

それはアメリカ的価値観での

 

「意志の疎通がはかれない」

 

 

「俺のいう事がわかんね~奴」

 

だからだよね。

 

相手は何かを言ってるんだよ

 

ただそれを「受け取れない・受け入れられない」だけ

 

疎通が図れないって事と

 

図ろうとしない事がゴッチャになってる

 

 

むしろ図れるとヤヤコシイ

 

図れない方が好都合的な部分も

 

見え隠れしてる。。

 

 

 

 

隠れと言えば

 

トランプ大統領には「隠れ支持者」という

 

存在が数多くいるとも言う

 

それは何かといえば

 

友愛や正義という「アメリカ的看板」

 

それを剥がした時本当のアメリカ人の

 

本質は

 

「America as №1」

 

「世界の超大国アメリカ」

 

「アメリカさえ上手くいってりゃぶっちゃけイイ」

 

。。トランプの存在は

 

「剥き出しの本質的・普遍的アメリカ」そのもので

 

表向きの価値観では否定せざるを得ないけど

 

本心では逆らえない「そのままのアメリカ」が

 

トランプだから「隠れて」支持せざるを得ない。。

 

 

 

 

 

 

植松は言う

 

「意志の疎通が図れない障がい者は

 死ぬべき」

 

 

 

この植松の言ってることと

 

僕らの社会の底辺に流れてるモノ

 

トランプ大統領の言ってる事、した事

 

根底は同じな気がする。

 

 

 

 

社会は人は「隠して成り立ってる」部分が大きい

 

 

 

 

意思の疎通を「価値観=社会通念の違い」で

 

かみ合わないだけで 

 

お互い喋れて口論さえ出来るはずなのに

 

危害を加えるかも「可能性」が

 

あるかもしれないから「殺す」

 

アメリカ

 

 

障がいがある「可能性」が

 

あるかもしれないから「中絶=排除」

 

僕らの「社会」

 

 

その生まれた者がいると「不幸」になるから

 

「社会にいるべきではない」と殺害した

 

植松

 

 

 

実は

 

植松という男の心の中にあるのは

 

「闇」ではなく

 

僕らが誰もが隠し持ってしまっている

 

「普遍的感情」なのかもしれない・・・

 

 

 

 

 

 

そう気づいた時この裁判は

 

物凄く重く 社会に計り知れない

 

影響をおよぼすモノになるはず

 

 

「人の心とはなんだ?」

 

のように「真理」に向き合う

 

向き合わざるを得ないほどインパクトを持つ

 

「原論」に。

 

 

 

 

人とはヒトになる時

 

倫理観やモラルなどで

 

本質を覆い隠してきた鎧を剥ぎ取った時

 

誰もが「植松」の存在を自己に観てしまうのではないか?

 

それを観てなお

 

それに打ち勝ち

 

ヒトが人になりえるのか?

 

 

 

 

そして人が人でい続ける時

 

い続けたいなら

 

「植松」とう男を常に意識していなければ

 

人はすぐにヒトになってしまうのではないか?

 

 

 

 

裁判が感情論や頭のオカシイ奴の

 

大麻イジってた奴の引き起こした

 

事件だってワイドショー的

 

興味本位な側面でおそらく進むだろうけど

 

そうさせてはいけない。

 

 

 

 

 

この事件は僕らに突きつける

 

 

僕らの隠してる本質

 

僕ら社会を覆い隠してる鎧

 

 

僕らは植松に何を見るのだろう・・

 

 

 

 

だけど・・

 

信じたいんだ

 

 

 

昨日の僕のブログ・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

少年マーニは 自転車のかごに月を乗せて
いつも東の空から西の空へと走っていきます

太陽を乗せた少女ソルがやってくると
マーニは少しおやすみします

ある日 マーニが歌いながら自転車を走らせていると
やせ細った月が言うのです。
「ねえマーニ、太陽をとって。
一緒にお空にいると とってもまぶしくって。」

「だめだよ、太陽をとったらこまっちゃうよ。」
「誰が?」
「僕だよ。」
「どうして?」

マーニはきっぱり言いました。
「だって太陽をとったら君がいなくなっちゃうから」

そしてこう続けました。
「そしたら夜に道を歩く人が迷っちゃうじゃないか。」


「大切なのは
君が、照らされていて
君が、照らしている
ということなんだよ。」

そしてそれからずっと
いまでも月とマーニは自転車に乗って 毎日夜空を渡っています。


月とマーニーより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 

 

人は照らしあえるんだって

 

 

 

0 コメント

月とマーニー



少年マーニは 自転車のかごに月を乗せて
いつも東の空から西の空へと走っていきます

太陽を乗せた少女ソルがやってくると
マーニは少しおやすみします

ある日 マーニが歌いながら自転車を走らせていると
やせ細った月が言うのです。
「ねえマーニ、太陽をとって。
一緒にお空にいると とってもまぶしくって。」

「だめだよ、太陽をとったらこまっちゃうよ。」
「誰が?」
「僕だよ。」
「どうして?」

マーニはきっぱり言いました。
「だって太陽をとったら君がいなくなっちゃうから」

そしてこう続けました。
「そしたら夜に道を歩く人が迷っちゃうじゃないか。」


「大切なのは
君が、照らされていて
君が、照らしている
ということなんだよ。」

そしてそれからずっと
いまでも月とマーニは自転車に乗って 毎日夜空を渡っています。


続きを読む 0 コメント

正月初護摩修行



今年最初の休みは

またまた朝からキッチンに立ち

正月料理で煮た海老


続きを読む 0 コメント

さぁいこうか!2020

 

 

俺はまだ小さい

 

どこでも行ける

 

さぁ飛び込んでいこう!

 

 

今日から仕事始め

 

おかげさまですでに

 

ご予約完売が続き

 

初日からフルスロットルでいきます!

 

 

続きを読む 0 コメント

新しい夢~さんえふ~

 

 

 

 

仕事が大好きで

 

そして東北でなんかするのも大好き

 

 

東日本大震災ボランティア活動停止宣言から

 

何年だ?

 

もともと最初から公言してたけど

 

ボランティアって便宜上言ってるけど

 

コレ 俺の「アソビ」だから

 

そして俺は

 

「プロの野次馬」だから(笑)

 

そう、楽しいからやってるだけの

 

僕なのよね。

 

 

続きを読む 0 コメント

おせち作り

 

 

今年はおせち料理は買わず

 

僕が簡単に作りました

 

ん??奥さん料理研究家じゃないの?

 

ほら、キッチンに立つっていう事は

 

職場に立つことでしょ?

 

毎日仕事で料理して

 

家族の為にも料理を毎日作るワケじゃない

 

そして正月まで・・って何かね💦

 

だから僕が

 

 

先ずは31日朝から煮豚作り

 

今回はほうじ茶で煮てみました

 

 

続きを読む 0 コメント

新春初笑い落語~年賀状~

 

 

え~毎度馬鹿馬鹿しいお笑いを

 

 

続きを読む 0 コメント

明日

 

 

今年も最後の日になりました。

 

 

 

365回

 

日が昇り

 

月が昇り

 

また

 

日が昇る・・

 

それが繰り返され

 

今年も終わります

 

 

 

 

日が昇り

 

月が昇り

 

また

 

日が昇る・・

 

日、月、日・・明日という言葉は文字は

 

当たり前な時間の流れ

 

普遍的な事柄を

 

あらわしてると気付きました。

 

 

 

そして日も月も僕らを照らす存在

 

明日という字は「明るい日」という

 

願いが込められてると気付きました。

 

 

 

 

今年はどんな年でした?

 

嬉しい事

 

楽しかった事

 

口惜しかった

 

悲しかった

 

辛かった事

 

明るい日もあれば

 

そうでない日々 

 

それぞれにあった事と思います

 

 

 

来年はどんな年にしたいですか?

 

きっと喜びに満ちて

 

嬉しさが続き

 

楽しさを分かち合える

 

明るい日が繰り返される一年を

 

願いますよね。

 

 

 

そんな明るい日

 

歓喜な日

 

充実した時・・

 

覚えておきたい瞬間。。

 

そんな瞬間は

 

日が昇り

 

月が昇り

 

再び日が昇るように

 

繰り返される

 

何気無い日常

  

記憶にさえ残らず

  

覚えておくこともない

 

そんな繰り返される明日

 

そんなたくさんの明日こそが

 

大きな喜びのある大切な瞬間に

 

導くのかも知れません

 

 

 

今日も日が昇り

 

やがて日が沈み

 

月が昇り

 

そして月は沈み

 

再び日が昇る・・

 

後戻りのできない

 

素晴らしい日々の繰り返し

 

当たり前が当たり前に繋がる

 

奇跡と喜び

 

 

そんな何気無い日々に

 

当たり前にさりげなく

 

存在する髪

 

来年も皆さんと作れますように

 

本年への感謝と

 

明日が明るい日であるように

 

それが繰り返すように願いを込めて・・

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

売り上げの限界値

 

いつもオーブヘアミュージアムを

 

ご利用いただきありがとうございます。

 

年内のご予約に関しましてお知らせです

 

 

続きを読む 0 コメント

クリスマスだろうが叫ぶしかない!福島第一原子力発電所トリチウム水海洋投棄について

クリスマスだろうが叫ぶしかない!福島第一原子力発電所トリチウム水海洋投棄について

福島第一原子力発電所
 
通称 いちえふ
 
僕はその現場に立ったことがある
 
今は西日本豪雨災害に関わってるけど
 
本職??は東日本大震災ボランティア。
 
 
僕はご縁あって 3年前かな
 
いちえふ構内に東電の案内で視察させていただいた。
 
 
 
多分 日本一いちえふ
 
そして原子力災害に詳しいレベルの
床屋(笑)
と思う僕。
 
とにかく原子力に関しては勉強した。
 
。。仕事しろよって言わないで。。。。
 
 
 
 
昨日・今日のニュースで
 
皆さんが言う
 
汚染水の問題が
ニュースに上がってました
関心もうない??(;´・ω・)
 
それを貯める汚染水タンク
 
2022年には貯蔵敷地がなくなると言われています。
 
 
その処理法の素案が発表されました
 
それに付いて僕の意見を
 
あっ別に俺は知ってんだぜって自慢したいんじゃなく
 
知って欲しいんです 本当を。
 
 
 
 
 
 
僕が視察した時も 木を切り倒し
 
とにかくタンクを置く
スペー確保に必死になってました。
 
 
皆んなが言う 
 
汚染水
 
それは正確には
 
浄化済み処理水
 
浄化システム アルプスなどで
 
放射性物質まみれの汚染水は
 
浄化され放射性物質ほとんど取り除かれ
 
あのタンクに溜まっている「水」は
 
トリチウムという放射性物質がメインにのこった
 
モノなんです。
 
 
 
なんだ やっぱり浄化しきれてないじゃん!
 
そう思いますよね?
 
でもね  今 水飲んでます?
 
トイレ流してます?
 
ってか水って僕らの周りに必須なもので
 
ありますよね?
 
 
 
トリチウムって水に普通に含まれてる
放射性物質なんです。
 
漢字で書けば 
 
三重水素
 
水素が三つくっついたモノ。
 
 
 
例えばキュウリ
 
キュウリにもカリウムって成分あるよね?
 
そのカリュウムにもセットで
 
放射性カリュウム40ってのは付属してるの
天然カリウム中には 0.0117 %の割合で
放射能を持つカリウム 40 が混じっている。
 
つまり キュウリ食えば放射性カリュウム40は摂取してるんだ
 
ラドン温泉ってあるよね?
 
健康に良いって言うよね?
 
ラドン、あれも放射性物質(笑)
 
 
トリチウムは自然界に
 
普通にある放射性物質
 
つまり水飲めば 海で泳げば 
 
放射性物質トリチウムは
 
僕らの体に入ってくるの
 
蛍光塗料もトリチウムが含まれてるよ。
 
 
 
だから あのタンクに溜まってる
 
汚染水と呼ばれる 
 
正確には浄化済み処理水は
 
 
確かに濃縮され濃度は濃いから
 
そのままだとダメだけど
 
自然界に存在してる
濃度に薄めて 海洋投棄しても
 
何の問題も起きないの!!!
だって海に今も自然に
存在してるから。
 
 
床屋風情が何を言うって思うだろうけど
 
科学的真実なんだよね。
 
 
 
 
でね
 
 
でもね
 
真実が全ての
正義ではない
 
それも真実。
 
この問題には双方に
 
立場や意見があり
 
どちらも真なりな部分もある。
真実だからとどちらかが突っ走ればそこには
 
問題は起きる。
 
 
たとえば国、東電
漁業関係者 住民の方々
双方の話し合いや関係性の下地作り
 
信頼関係の醸成そういうものが
 
多分まだ無いよね・・・・
 
 
それには公聴会などではなく
 
管理側と住民が しっかり話し合い
それも膝詰めで泥臭く話し合いというより
語り合い共有する事をこそ大切
そこからでしか何も動かないし
生まれない
 
 
とは言えたまり続ける汚染水と呼ばれる
浄化済み処理水
 
 
 
 
海洋投棄して何が起きるか?
 
科学的には何も起きない。
でも科学的に起きなくても
 
心の中に起きることがある。
 
 
それは
 
 
風評被害
 
漁業関係の方々が
 
試験操業で一生懸命安全性を証明し続けて来た
 
売れない魚を捨てて来た
 
値段がつかない
流通に乗せてもらえない
 
悔しさって言葉では簡単に表現できない。。
 
 
海洋投棄は
風評被害を
巻き起こす。
 
 
でも 冷静に考えて見て
 
海洋投棄が風評被害を起こすの??
 
よく考えて 違うでしょ。
 
違うの
 
 
風評被害は
 
俺たちが起こすの!
 
俺たちの
心の中に起きるんだ。
 
 
俺たちの情報不足からくる
 
無知が原因なんだ。
 
 
トリチウム水が風評被害の
 
起因にはなるかもしれない
 
でもそれを跳ね除ける力、、
 
正確な知識 情報を共有しあうことさえ出来れば
 
風評被害は抑え込める。
 
 
何度も言います
 
トリチウムは海にも川にも
 
どこにでもある放射性物質
 
海産物が汚染されるなんてことは
 
しっかり管理して年間廃棄量を
 
モニターすればない。
今までもそうしてきてたんだ
世界中の原発で。
 
 
 
あのタンクの中身は
 
確かに放射性物質を含んでいる
 
でもそれはどこにでもある物質
海の水に含まれる物質なの。
 
 
 
東電 国を信用できない
 
そう言う声もあるでしょう
 
でも いわきには海ラボという団体が
 
魚を通じて放射性物質のモニターを続けてる
 
国の発表 東電のリリース
 
そこを検証し続けて行けば
 
汚染水と言われる
 
浄化済み処理水 トリチウムは
 
問題なく自然に還せる。
 
 
 
もう一度言います。
 
非難されるとも思うけど
 
敢えて言います
 
知って欲しいから言います
 
僕はトリチウム水を海水で薄めて
 
海洋投棄が良策と確信しています。
 
 
 
無知に負けない 僕らさえいれば
 
福島を守れます。
 
 
風評被害は
僕らの無知 恐怖が
生み出す
モンスターなんだ!
 
だから
負けちゃいけないんだ!!
続きを読む 0 コメント

あなたがいた世界を・・

 

 

去年の今日

 

朝 奥さんからメールが

 

「銀パパが死んじゃった」

 

僕は仕事で銀ママからの電話に出れず

 

奥さんに連絡したママ。。

 

 

アナタが死んでしまい

 

今日で1年です。

 

 

僕は今でもアナタの街に通い

 

あれやこれや動いてます。

 

 

 

アナタが死んでしまったせいで

 

音楽イベントのポスターをどうするか

 

宙ぶらりんです。。

 

 

 

約束やぶったのこれが最初ですね。

 

 

 

 

アナタがいない石巻に行ったら

 

寂しいんだろうな・・そう怖がってたけど

 

全然寂しくない(笑)

 

なんも変わらない(笑)

 

酒飲んで笑ってりゃいつもと同じ。

 

 

 

 

でも

 

なんかのセリフじゃないけど

 

今でもフラってあの店のドアくぐって

 

「けんちゃぁ~ん」って独特な言い方で

 

恥ずかしそうに声かけてくる気はして

 

ふっと飲んでる時 ドアを気にはしてる

 

自分がいるよ。

 

 

寂しくないけど

 

なんか「変」ってのがハマるかな・・

 

 

 

 

昨日お客さんに

 

「あんだけ動き回っててもしも

 自由な時間がポンって出来たら

 なにしますか?」

 

って聞かれて即答したのが

 

「東北にいきます」

 

だった

 

 

その時浮かんだ顔は

 

アナタやママや栄ちゃんや

 

令ちゃん ユウスケさん

 

鴬出さん ハルタクの阿部さんでした。。

 

 

 

故郷を持たない僕には

 

あの街と言うよりも

 

そこにいる人たちが故郷になる気がします。

 

 

続きを読む 0 コメント

「おはぎ」と「カレーライス」で紐解く「先入観」

 

 

「なんでそんな発想とか出来るんですか?」

 

そんな風に面白がってもらえるんですが

 

そんな時こう答えるんです

 

「僕は 常に『おはぎとカレーライス』を

 念頭に置いてるんです」

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

GIFT

 

 

最近ね

 

すごく俺は運がイイって思うの

 

ささやかよ

 

ホントささやか

 

バスが行っちゃって あ~って思っててたら

 

すぐまた来たとかさ

 

くだらない事ばかりだけど

 

運がイイって。

 

 

 

人はさ

 

必ず死ぬ

 

それは決定項

 

 

 

 

そしてそれは大病患っても

 

震災でどうになるも

 

蹴つまづいて 転んでも

 

死ぬときは死ぬ。

 

 

 

それがいつかなんてのも

 

その瞬間までわからない

 

 

 

 

なら

 

このGIFTな人生を生きよう

 

 

ただ生きよう

 

 

だから・・

 

 

死ぬことに理由はいらないけど

 

生きていくには理由が必要

 

 

僕には生きていく理由がある

 

 

 

 

 

 

0 コメント

うつぼ

 

 

めいちゃんへ

 

 

 

「けんちゃんにあげるの」と

 

かいてくれた

 

この

 

 

続きを読む 0 コメント

妄想ブロ*愚*「2020年桜を見る会」

 

 

え~毎度バカバカしいお話を・・

 

桜を見る会・・残念ながら来年は

 

中止らしいですね~

 

いや~残念。

 

もしかしたら俺にもお声が

 

かかったかもしれないのに

 

 

ん??ナニ枠で??

 

 

知らんがな(笑)

続きを読む 0 コメント

War is over If you want it ~戦争は終わった~

 

 

12月8日と聞いて何か思う人

 

今の日本にどれだけいるのかな?

 

 

12月8日は大日本帝国が

 

真珠湾奇襲作戦をした日

 

日米開戦の日。

 

 

泥沼の戦争状態はそれ以前から

 

していたけどガチに破滅への道を

 

日本がひた走った日。

 

 

 

 

 

そして

 

ジョンレノンが銃撃され死んだ日。

 

 

 

世間一般のジョンのイメージは

 

愛と平和の人って感じだろうけど

 

意外と過激で

(もちろんそれらの活動においてね)

 

今生きていたら

 

もしかしたらとんでもないヤツだったかも

 

 

 

どこか「虚像」のような感もあるけど

 

この言葉は真実だと思う

 

 

 

WAR  IS  OVER!

 

IF YOU WANT IT・

 

NOW!

 

(戦争は終わった

 もしもあなたがそれを望むなら

 今すぐに!)

 

見るにつらい映像だけど

 

それでも世界は美しくありたいね

 

 

続きを読む 0 コメント

はじまりの詩

 

 

 

はじまりは階段降りた

 

 

あの店の小さなステージ

 

 

続きを読む 0 コメント

8年半ぶりに。。。



人前でギターを弾くなんて

思い返せば8年半ぶり

前回は東日本大震災支援で

石巻の石巻幼稚園でのクリスマス会で



クリック。。1

クリック。。2


お恥ずかしい。。



それ以来で

それからそんなに弾いてもこないで

いじる程度でしたが


今日 恥を忍んで弾いてきます



昨夜飲み過ぎで声出るかなΣ(・□・;)



まぁ呼んでいただいたのは

別にまともな歌なんて期待されてないのは

承知の上なんで

賑やかしてきます!










続きを読む 0 コメント

harmony~ハーモニー~

 

 

僕は変わった子で

 

アイドルが大嫌いで

 

ピンクレディーなんて在り得ない!って

 

思っていた

 

 

続きを読む 0 コメント

繁盛店を目指す時に・・

 

 

繁盛・・

 

ってなにさ??

 

 

続きを読む 0 コメント

動きまくる11月の休日



今月はおかげさまでお店も11月としての

売り上げも新記録を出しそうな勢い

充実した毎日を


そしてそれと同じく

休日も動きまくる11月でした



先ずは

最初の休みは

尼崎のCiaoで

あまのじゃく式縮毛矯正のお勉強会


続きを読む 0 コメント

高見・・・

 

 

高見・・・

 

 

この衣装とエンジェルギターだと

 

「沢」と思いきや

 

どーも

 

 

続きを読む 0 コメント

問題:デリバリー◯◯と言えば❤️

 

 

 

本日は休日ナリ。

 

でも今月は広い意味で「休みなし」(゚Д゚;)

 

先週は尼崎の美容室Ciaoへ出張

 

来週はある場所へ(ハサミも一応持参)

 

再来週も休みでもハサミを持つ

 

 

で 昨日も東京南青山

 

キラー通りの美容室

 

LIFT UP CUT SUNAYAMAさんへ

 

 

続きを読む 0 コメント

イグアナの娘?息子?in大阪

 

 

イグアナの娘って漫画知ってます??

 

 

続きを読む 0 コメント

「さよなら」

 

 

みんなで楽しく

 

あまのじゃく式縮毛矯正を

 

 

尼崎のCiaoにて ・・クリック

 

Ciaoの 

 

こーちゃん・・ブログ

 

ポンちゃん・・ブログ

 

 

姫路のコテの巨匠

 

レシェルブのノリさん・・クリック

 

 

 

長野はモードリタの荒井君・・クリック

 

とお勉強したてきた先日

 

 

続きを読む 0 コメント

Ciao~幹~

 

尼崎のCiao ・・クリック

 

での「あまのじゃく式縮毛矯正」

 

のお勉強会で感じたコトシリーズ・・

 

 

 

 

つぶやきのようなシリーズでよく考えたら

 

ナンノコッチャ?的ブログだね(;^ω^)

 

でもこの人とのことも書きかったし

 

凄く大切なことに思えるのでお付き合いを。。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

Ciao~太陽と雨~

 

 

「この人のブログ、変だけど面白いよ!」

 

そんな「ヲイ!」ってツッコみたくなる

 

ご紹介の仕方をしてくれたのは

 

 

続きを読む 0 コメント

Ciao~土の話~

 

 

はじまりはこの人から。。

 

僕が今こんな風に「コテパーマ」や

 

「縮毛矯正」でいろんな人に興味を

 

持ってもらえるようになったのは

 

この人から・・・

 

名前は。。。あれ??思い出せないぞ(゚Д゚;)

 

 

続きを読む 0 コメント

Ciao~土と太陽と雨と幹と枝~

 

種が土から栄養を貰い

 

太陽と雨をうけて

 

芽吹き やがて幹がを太くして

 

枝を広げ大木になる

 

 

続きを読む 0 コメント

幹と枝



木には

幹があり

枝があり

根があり

太陽が

土があり


葉を茂らせ

命を育む




続きを読む 0 コメント

動き回る11月のオープニングは



今月は動き回ります!

そのオープニングに

僕の仕事の大きなきっかけになった地へ

20年ぶりくらいに降り立ちます!




続きを読む 0 コメント

キャッシュ「です」決済!始めます!

 

 

政府の天下の愚策

 

キャッシュレス・ポイント還元

 

毎日10億円拠出されてて

 

想定の財源1700億円を

 

超えてしまいそうで 

 

税収上げるために赤字のみならず

 

その赤字幅が増幅する見込みが出てきたらしい

 

 

馬鹿じゃないの!?

続きを読む 0 コメント

オイラはバスの運転手~From The Past To The Future

 

『オイラはバスの運転手』
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
みんなを乗せて走るよ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
どこまでも走り続けるぜ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
車の手入れは怠らない
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
みんなを楽しくさせるのさ
 
 
 
 
綺麗な景色を楽しんだり
 
急な坂道であくせくしたり
 
そりゃたまには休憩したり
 
みんなの乗り心地を考えて
 
車を改造したり
 
そんなことしながら走り続ける
 
オイラはバスの運転手
 
 
 
バス亭は
いつでもアンタの心の中にあるんだ
 
乗りたくなったら手をあげてね
 
必ず見つけ出してバスを停めからさ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
一度乗ったら後悔はさせないよ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
今日の気分はどうだい??
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
いつまでも走り続けるぜ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
死ぬまで運転はやめられない
 
 
 
 
終点はどこかって??
 
そんなの決まってるじゃん
 
オイラとアンタの
《幸せ》って名前の終着駅さ
 
無事にそこまで送り届けるぜ
 
約束しよう   君に
 
 
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
この仕事は大好きだ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
おかげで毎日ハッピーさ
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
安心して乗っててくれよ
 
オイラはバスの運転手
 
今日も明日も走り続ける
 
 
 
 
オイラはバスの運転手
 
 
 
《のぶ》という名のバスに
 
君も乗ってみないかい??
 
 
 
 
以上

 

のぶオジサンポエムでした
続きを読む 0 コメント

のぶさんは何もしない

 

 

ヒネクレタ僕は

 

この人 のぶさんをリスペクトしてるけど

 

 

続きを読む 0 コメント

台風被害救済財源私案

 

 

政府は特別会計崩して財源に充てるって

 

言うけど あるじゃん そんな取り崩さないでも

 

 

消費税の還元やめりゃいいんだよ!

 

5%の還元なんざやめて

 

10%しっかり取って(軽減税率はまぁ置いといて)

 

その5%を復興財源に充てりゃイイじゃん

 

時限立法で3~4年くらいで

 

 

 

 

もう他人事じゃない

 

口先だけの All Japanは

 

耳が腐る

 

 

香典ばらまいて

 

票を計算して経産大臣になる馬鹿を

 

任命してるような総理

 

 

その上げ足とって

 

疑惑は深まった。。をしたり顔で言う

 

馬鹿ども

 

深めてど~すんだ!?

 

 

 

 

5%をみんなで

支え合う財源にする

どうよ??

どうなんだよ!?

 

 

 

カネは大切

 

金がありゃどうにでもなりはしないけど

 

金がありゃどうにかはなる

 

 

 

 

 

ちなみに僕はただいま絶賛

 

還元分は募金してます。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

亡者どもの狂宴in我が家

 

 

年に1度の

 

我が家での狂宴!!

 

 

ハロウィンパーティー!!

 

 

続きを読む 0 コメント

亡者どもの饗宴への招待状

 

 

閉ざされた亡者どもよ

 

宴の時が今年も来たぜ!!

 

 

 

続きを読む 0 コメント

これがロックぢゃ!!

続きを読む 0 コメント

キャンセルする時 される時に必要なモノは?

 

 

キャンセル・・予約制でお店をしてる限りは

 

避けて通れない問題。。

 

正直されると困るし 売り上げにも影響する

 

でね 思うの最近。。

 

 

続きを読む 0 コメント

無題

 

 

本当は11日は千葉の台風15号の

 

被災支援に行くつもりだった

 

東日本大震災で知り合ったばぁちゃんの

 

友達が千葉で被災されてるって聞いたんで。

 

 

 

でも 台風19号が関東直撃の話で

 

それはやめて自宅を自分を守ることに

 

必死になってた

 

 

 

土嚢積んで 止水版を挟んで・・

 

川の目の前に住む者として

 

常に準備していた

 

 

ましてや被災地というものをみてきた

 

僕 防災 減災を叫んできた僕

 

近所から「え?」って目をせれても

 

準備し続けた

 

 

ずぶぬれで

 

どんどん増水する川

 

怖くて怖くて

 

土嚢積んで

 

ダメだ足りないって思い

 

ゴミ袋に水入れてそれを土嚢の代わりにした

 

 

 

 

 

もう何も出来ることがないって

 

なった時

 

怖くなった

 

 

それまでは

 

「大丈夫だここまで準備してるんだ

 大丈夫だ」

 

そう思い 今まで普通の人では

 

考えられないくらいの防災意識で

 

やってきた「自信」が大丈夫って

 

思わせてくれていた

 

 

 

でも

 

川の荒れ狂う濁流

 

1回だけ同じ状態の川は

 

見た事ある

 

「もう1日降ったら岡山のように

 なるな・・」

 

そう呟いた景色だった

 

 

でもそれは 雨がやんで

 

翌日の川の景色で

 

 

今回目の前に荒れ狂う川は

 

まだ本体の台風が来る

 

9時間前の状態であって

 

この状態から本気の雨が降ったら。。

 

 

 

自信があっただけに打ち砕かれた

 

本当に川に手を合わせて祈った

 

頼むって。

 

 

 

そんな時

 

「あっ・・ブログ・・」

 

そうよぎった時無性に腹が立って

 

なんだそれ!って

 

 

 

本当にどう書いたのか記憶にないけど

 

書いてアップしてた

 

内容もあとから読んで知ったって

 

おかしな話だけど本当にそう

 

 

 

この異常事態にルーティーンが

 

頭を出すことの異様さに腹が立った

 

 

 

 

 

 

 

 

川を時計眺めながら観ると

 

増水スピードが俄然上がる

 

 

 

唯一安心だったのは

 

義母はショートステイに行ってくれてたし

 

奥さんは旅行中

 

  

何かあっても俺一人だから

 

 

 

 

もう1階はダメかもと

 

義父の位牌や写真

 

布団

 

 

持てるものはとにかく2階にあげた

 

 

 

あとはもう何もできない

 

そんな時テレビには

 

目の前の浅川の増水が危険だと

 

放送してる

 

もう浅川橋を越水は時間の問題

 

 

うちは少し上流だけど

 

目の前の川ももうバックウオーターが

 

はじまってきた

 

 

 

大丈夫ってテンションと

 

恐怖のテンション

 

 

 

 

皆さんがくれるメッセージに

 

大丈夫って返したけど

 

本当はもうヤバいって思ってた

 

奥さんからのメールにも

 

俺を信じろって返してた

 

 

 

 

お陰様で本当にあと1mないくらいで

 

増水は止まって

 

水が引き始めた

 

 

 

力が抜けたとたん

 

 

心のどこかが無気力になった

 

元気ですよ

 

お酒も飲むし

 

食欲もある

 

普通です

 

笑えるし 仕事も

 

お陰様でバリバリした

 

 

 

でも

 

ブログを書くルーティーンが

 

異様な事に思えてしかたなくて

 

 

 

今日はやっと土嚢も片付け

 

災害シフトの家から

 

普通に戻し

 

 

この1週間疲れ果てた1週間・・

 

午後は本当に何年ぶりかな

 

家で昼寝した

 

知る人が聞けば

 

僕が昼寝なんて驚愕だと思う。

 

 

 

 

 

今書きながら

 

書きだしは吐き気がした

 

多分本当に嫌なんだと思う

 

ブログに向き合うのが

 

 

もしかしたら増水する川の怖さと

 

ブログが心で紐づけされ

 

ブログ=増水の怖さのフラッシュバック

 

なのかもしれない

 

 

 

でも・・

 

こうして自己分析できるって事は

 

もう客観してるんだろう

 

また吐き気が来た

 

 

 

そうなんだよね

 

客観視なんだよ

 

やっぱり

 

東日本大震災の被災地から

 

帰ってきた日の事を

 

思い出した

 

 

涙が今出てきた

 

怖かった

 

かるいPTSDになったんだよね

 

眠れない 訳もなく泣く

 

無気力 そのくせ妙に

 

伝えなきゃって異様に高いテンション

 

 

多分 俺その異様なテンションで

 

表層は8年生きた来たんだろうな

 

でないと持たないから

 

自分を創ったんだろうな

 

 

 

深層の本当はその最初の怖さが今でも

 

僕を支配してて

 

だから異常なまでに防災や準備に

 

止まらないくらい時間もお金も

 

労力もかけてきたんだろうな

 

だから岡山いったり

 

千葉にも行こうとしたり

 

どこかおかしな自分を

 

「使命感」って鎧で覆ってたんだろうな

 

 

その蓋があいちゃったんだろうな

 

鎧が脱げちゃったんだろうな

 

 

 

 

だから 石巻の知りあいにも

 

いつもは大丈夫?って

 

すぐ連絡するのに今回出来なかった

 

聞くのが怖くて

 

 

 

 

僕が本気でブログを書いたのは

 

実はこの 4年半続く

 

おまけんブログではなく 

 

その東日本大震災から帰ってきてから

 

 

伝えること 悲しみや苦しみを

 

無駄にしないでくれっていう

 

被災者との約束からが始まりで

 

都合8年半書いてるんです

 

 

 

 

ブログ・・

 

なんだろうな

 

 

ブログって・・

 

 

 

 

でも

 

今本当になんのオチもなく

 

吐きだすように書いて

 

内容も書きながら

 

あぁ俺こう考えてるんだ

 

思ってたんだって書きながら自分を知った状態

 

本当の吐露ブログ

 

 

こんなの書く意味あんのか?

 

公にする意味は全くないけど

 

まるでいま鏡の前にいる気分です

 

自分を見てる気分

 

 

 

ブログってそういうツールだったなってのも

 

今 再確認した

 

 

時々聞かれる

 

何故ブログを書いたらお客さんが

 

増えたり 収入が上がったんですか?

 

 

その答えは僕は決まってて

 

「技術なんて上がってないし

 何かをどうにかしてもないけど

 『向き合い方』が変りました。 

 自分にも仕事にもお客さんにも

 ブログの効果は僕にはそれに今は

 尽きるんです」

 

 

 

そうか

 

ブログはそういうものなのか

 

 

リハビリであるって言うもんね

 

内観するって

 

俺人より相当内観するんだけど

 

この鎧の内観は避けてたんだな。。

 

 

 

ついにしちゃった

 

でも できて良かったかも

 

 

 

昨日のブログで

 

リンクさせたフェイスブックで

 

イイねやリアクションくださった

 

 

 

ポンちゃん

 

スゥさん

 

慎也さん

 

由香さん

 

チャミさん

 

ネモっさん

 

のぶさん

 

ナオト君

 

マサさん

 

パイセン

 

正和さん

 

ノリさん

 

ミッコさん

 

メアリー

 

ゆかさん

 

タカさん

 

シュン君

 

副社長

 

くるみさん

 

祐香さん

 

ふみさん

 

せっちゃん

 

ノリンさん

 

美穂さん

 

キムさん

 

いーさん

 

力也さん

 

草野君

 

天野さん

 

堤さん

 

森山さん

 

奈緒美さん

 

永瀬さん

 

千恵さん

 

渡辺さん

 

千舟さん

 

英美子さん

 

貴子さん

 

裕子さん

 

織田さん

 

ウッディ―

 

弘子さん

 

久保さん

 

 

 

皆さん本当にありがとうございました

 

明日からまた書いていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

心のリハビリ中

 

 

川の増水を目の当たりにして

 

仕事もしたし

 

人と話も普通にできる

 

笑う事もラグビーも観れるけど

 

 

 

心のどこかが変に無気力・・

 

 

 

どんどん増水して行く川

 

土嚢をなおしたり

 

足りない部分に水嚢作ったり

 

ずぶ濡れで

 

正直怖くて

 

もう俺が今出来ることは何もない。。

 

そんな中

 

「。。。ブログ更新していない。。。」

 

そのことが頭によぎった瞬間

 

頭に来た

 

腹立った

 

なんだそれ!?

 

なんなんだそれ!?

 

 

 

かいた事も忘れたブログを

 

アップしてたのを見て

 

また腹が立った。

 

 

 

そして

 

各地の水害をテレビで見て

 

心が痛くて。。

 

 

 

 

ブログを書くに気になれない

 

どうしても何も浮かばない

 

でも

 

書かなくちゃって

 

やっと思えて

 

今 書いた

 

意味はないけど

 

書くことがリハビリ。

 

 

 

 

0 コメント

日常を装った非日常 非日常を取り繕った日常を生きる時代に

 

 

 

 

昨日の台風19号で被災された地域

 

皆様にお見舞い申し上げます

 

また NHKでも頻繁に取り上げられた

 

八王子 浅川 僕の家の前の川がその

 

浅川ですが なんとか持ちこたえました。

 

ご心配いただきました皆様に

 

心より御礼申し上げます。

 

 

続きを読む 0 コメント

髪も料理もそこに愛すべき人がいてこそ。。

 

 

髪を切ることも 食べた貰う事も

 

そこに喜んでくれる人がいてこそ・・

 

人の行動原理なんて突き詰めれば

 

「喜び」なんだよね。

 

 

でさ 一人になったとたん。。

 

 

続きを読む 0 コメント

台風接近。川沿いに住む、被災地を見てきた者としての

 

8年間東北に通い

 

岡山豪雨災害の地も目にして来たものとして

 

史上最大級の台風19号が近づく今

 

何もしないでいる訳にはいかない。。

 

 

続きを読む 0 コメント

名前のない家事

 

名前の無い家事って知ってます?

 

世の男性諸君 ご亭主様

 

アナタは家事出来ます??

 

 

続きを読む 0 コメント

夏休み

 

 

本日8日から11日まで

 

チョイと遅い夏休みを

 

 

いただきます。

 

続きを読む 0 コメント

根を張る意味ではささやかながら でも1周年

 

本日1周年!

 

あっオーブじゃないよ(;^ω^)

 

オーブはこの地で60年チョイ

 

1周年なのは・・

 

 

続きを読む 0 コメント

生生流転の法則

 

大好きなもの

 

大切なもの

 

それが突然奪われそうになる

 

なった

 

いや・・そうなるんだろう・・

 

 

 

それはショックで

 

唖然として

 

お陰でブログ書けなかった。。

 

 

 

 

 

でも・・・

 

現象は「起きる」

 

ただ起きるだけで好悪・善悪・幸不幸・・

 

禍福は糾える縄の如し。。

 

そこには何もない

 

あるのは「起きた」現象だけ。

 

 

 

あとは

 

それをどう捉えていくか

 

それだけが人生。。

 

 

 

 

流れて行く

 

流れていけ

 

それは怠惰でもなく 惰性でもない

 

 

砂上の楼閣以下の足場さえない

 

流れの中

 

何も決まりがなく

 

何も答えがない

 

その場その時

 

見える景色に感じる心を大切にしながら

 

ただその瞬間を必死に生きて

 

そして流れていけ

 

 

 

 

行き着く先は誰でも彼でも

 

同じ場所だからね。

 

 

人生は面白い。

 

 

 

 

0 コメント

夢遊人

 

 

僕の夢は「旅」を続けてる

 

その旅~journey~で見える景色を

 

音楽と詞にのせて僕らにみせてくれる

 

 

 

その夢はAnnってバンド。

 

「家族」といえるバンドが

 

また新たな旅の景色をみせてくれる

 

 

続きを読む 0 コメント

消費増税と還元祭りとパーマ液の関係性・・

 

 

 

明日から消費増税 軽減税率スタート

 

そしてポイントでの還元・還元・還元の

 

嵐。。。還元ってさ僕ら的に言うと。。

 

 

続きを読む 0 コメント

HOW DARE YOU?!~良くもそんなこと言えるわね~

 

 

 

 

How Dare You?!

 

~良くもそんなこと言えるわね?!~

 

美辞麗句では世界は動かない

 

 

続きを読む 0 コメント

練習日

続きを読む 0 コメント

シュークリーム教室やっちゃうよ~!

 

 

床屋が料理教室したり

 

音楽イベントやったり

 

 

続きを読む 0 コメント

SNSの不思議なリンク

 

 

 

SNSで検索せずに 

 

電車にさえ乗れない時代

 

自分の現在地も行き先も

 

インターネットがなければわからない時代に。。

 

 

続きを読む 0 コメント

GOD SAVE THE ROCK‘N’ROLL〜孤独〜



深夜新宿発夜行バスに乗り



続きを読む 0 コメント

GOD SAVE THE ROCK‘N‘ROLL。。救うのは神じゃない「人」だ!

 

 

 

東日本大震災から8年半。。

 

千葉でも台風被害・・お見舞い申し上げます・・

 

災害は忘れる前にやってくる時代

 

神様はあてにはしない人を救うのは人だ

 

 

続きを読む 0 コメント

接客の極意

 

 

南青山の隠れ家的フレンチレストラン

 

いつも意外な組み合わせ そして最高のバランス

 

そして何よりホールのギャルソンの方の素晴らしい

 

接客。。それに魅了され記念日はこの店と

 

決めている その店であった「ミス」に

 

学ばせてもらった・・

 

 

続きを読む 0 コメント

憑依型理美容師養成講座開設!

 

 

 

 

 

オーブの名物と言えば

 

あまのじゃく式縮毛矯正や

 

あまのじゃく式縮毛矯正や

 

あまのじゃく式・・・

 

あ・・・

 

 

 

だけじゃん!?(゚Д゚;)

 

 

続きを読む 0 コメント

パンチを巻いて思い出すのは あの頃・・

 

 

 

 

あれはバブルの最後の華やぎが残る

 

修業時代のコト・

 

僕の修業先は任侠団体の皆様が

 

多い店でした。

 

 

(´・ω`・)エッ?

 

 

続きを読む 0 コメント

簡単なお菓子と料理を作りながら めんどくさい二人が。。



今日は休みで

来月のイベントの為

ここで


続きを読む 0 コメント

視点と立脚点~素直に疑え!誰かを己を~



僕らの仕事の行程。。

カット  パーマ カラー。。

ほぼ全てを人が行う

せいぜい自動シャンプー機はあるけど。。。

まぁそんなに使う店はまだない。

すごく効率化や合理化がしにくい

人の力による部分が大きい


続きを読む 0 コメント

技術を売る時代の終焉・・

 

 

時代の変化が物凄く激しい時代に

 

僕らは生まれてきたんだなって最近思う

 

SFの世界がものすごいスピードで現実化され

 

人が そして仕事というモノの在り様が

 

劇的に変わろうとしている。。

 

 

続きを読む 0 コメント

漣~さざなみ~

 

 

名バイプレイヤー・大杉漣(故人)の

 

漣は「さざ波」が意味なんだよね

 

由来は・・コンドームの名前らしいけど(笑)

 

 

 

続きを読む 0 コメント

「1」を伝えるという事





No.1でも  Only1でも

1って事は1以上の複数の数が

存在しているから

No.1 Only1になり得る。。
続きを読む 0 コメント

夏におすすめ!蒸し魚のライムソース仕立て

 

 

伝説のアジアン料理人

 

チャーン・ケンが贈る

 

簡単アジアン料理 in SUMMER!!

 

 

 

 あっ!

 

床屋ブログですが

 

お気になさらず!!

 

(≧▽≦)

続きを読む 0 コメント

「魚へん」に「念」とかいて鯰~ナマズ~

 

 

ナマズ・・

 

魚へんに念じるで

 

鯰。。。

 

念のチカラは・・・怖いよ・・

 

 

続きを読む 0 コメント

コーディネート in 行方ベイシア

 

 

え~

 

昨日 理美容師の友だちと

 

茨城県は行方の北浦で

 

 

続きを読む 0 コメント

パクチーキライ!

 

 

。。。。パクチー好き??

 

いや。。イイんです

 

どうせ俺パクチー濃縮液のように

 

 

続きを読む 0 コメント

二代目はクリスチャン、三代目は・・・

 

初代が創業し

 

二代目が傾け

 

三代目が潰す・・

 

あっ俺三代目だ(笑)

 

 

続きを読む 0 コメント

「で」と「が」

「コーヒーでいい」
 
と言うアナタ
 
「コーヒーがいい」
 
と言って欲しい
 
 
そう
 
「アナタでいい」
 
 
「アナタがいい」
どちらが何が伝わるかな?
・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
僕は「で」より「が」と言ってほしくて
 
今日もまた言葉をブログに綴ります
魂を注ぎこみ。
 
アナタの最高の「が」になりたい。
 
 
続きを読む 0 コメント